不動産

不動産用語集

最終更新日:2014/10/1

【ア行】

青色申告 (あおいろしんこく)

納税申告用紙が青色であるところから、青色申告と呼ばれる。

一般の帳簿より水準の高い記帳を行い、その帳簿に基づいて申告することにより、所得の計算などで控除・特典が認められている。

青色申告は、不動産所得、事業所得、山林所得による個人所得税と法人税に適用される。

青田売り (あおたうり)

完成前の土地、土地付きの建物の売買を行うこと。

新築マンション・一戸建ての分譲などに多く、図面・モデルハウス等で判断する。

宅建業法により、広告の開始時期の制限・・構造等の書面による説明・契約締結等の時期の制限・手付金等の保全の規制を受ける。

アセットマネジメント (あせっとまねじめんと)

資産価値を高めるために、 組み入れ資産の買収・売却請負、財務分析、資産評価、各種の契約代行、投資・運用戦略の検討・実施などを行う。

また、不動産の売却等による現金化を図る際に、不動産オーナー、投資家の収益最大化を目的に提供するサービスも意味する。

頭金 (あたまきん)

住宅などを新築したり購入する場合に、建築費や購入代金のうち金融機関からの借金で支払う金額を除いた部分のこと。本来は、引渡しまでに現金で用意しなければならない自己資金の一部になるが、頭金相当額を身内の借金や社内融資などで賄うこともある。頭金不足の人向けに、分譲住宅の売主が通常のローンに加えてノンバンクなどの「頭金クレジット」を付けることもある。なお頭金には分割払いの最初に支払うお金という意味もある。

委託管理 (いたくかんり)

不動産管理運営方式の一つ。管理の主体である管理組合自身が、具体的な実務を行うと手間がかかるため、現在のマンションの多くは管理業務を管理会社に委託している。

業務全般を任せることを全面委託管理、特定の業務の一部を任せることを部分委託管理という。委託の程度で手数料や管理費が変わる。

印紙税(いんしぜい)

不動産の売買契約書など、課税文書に収入印紙を貼り消印をすることで納める税金。他にも税務署に課税文書を持ち込み税額を納付して税員を押してもらう納税方法もある。

最終更新日:2017/3/30

不動産情報INFO

 物件を借りる

費用に関する知識

物件探しのポイント

物件契約前のチェック

物件契約

入退去に関わる手続き

 

 貸す

賃貸住宅経営の知識

収益物件の選び方

入居者募集のポイント

契約に関する知識

トラブルについて

賃貸経営の注意

 

 買う

不動産物件購入費用

物件探しのポイント

現地調査のチェックポイント

手続きに関する知識

税金に関する知識

不動産・物件購入時の注意

 

 売る

不動産物件売却の流れ

不動産地価査定のポイント

不動産業者の選び方

税金について

不動産売却時の注意

不動産投資入門

 不動産投資って?

 メリットとデメリット

 投資物件の選び方

 不動産投資の資金計画

 継続的にかかるコスト

 投資物件の申込・契約

 不動産投資に関する豆知識

不動産用語集